最近では洗顔がいらないクレンジングもあるようですが

スキンケアの中で私が一番好きなのは洗顔です。

何故かというと、洗顔の爽快感や洗顔でその時のお肌のコンディションを把握することができるからです。

女優の矢田亜希子さんは、洗顔で肌を触った時に今日はむくんでるとか、ちょっと太ったとかわかるそうです。

私はそこまで敏感に肌のコンディションを把握できないのですが、やはり体調が悪かったり寝不足だったりするとお肌のハリが無いな、と感じることはよくあります。

最近のクレンジング料の中には洗顔不要を謳っているものもけっこうありますが、メイクと皮脂では汚れの質が違うのでやはり、私はどちらも使いたいです。

冬場のお肌が乾燥する時期にはそこまでしなくても良いか、と思ったりもしますが、やはりクレンジングだけで済ませてしまうとスッキリしません。

その後の化粧水や乳液、クリームがしっかり浸透していかない感じがするのです。

しかも、1本でそこまで洗浄力があるとなるとちょっと刺激の方も強いのではないか・・・と心配になってしまうのです。